主催:
デロイト トーマツ 企業リスク研究所
日時:
2016年7月21日(木)、2016年7月22日(金)
申込期間:2016年6月13日(月)〜2016年7月19日(火)
デロイト トーマツ 企業リスク研究所では、ご好評いただいております内部監査セミナーを本年も開催いたします。例年同様に、「基礎編」と「上級編」の2コースをご用意し、受講者のニーズやレベルに応じ、テーマ単位でお申込みいただけます。
「基礎編」は、内部監査経験が浅い等、内部監査実務に係る基礎的な知識及び実務の理解を図りたいとお考えの方を受講対象者として設定しており、効果的な内部監査のあり方や内部監査業務の基礎となる実務知識の習得が期待され、新入内部監査部員への研修に最適といえます。なお、最近の内部監査環境を踏まえ、「データを活用した内部監査技法」では、CAAT(コンピュータ利用監査技法)及びアナリティクスを活用した内部監査を取り入れています。
「上級編」は、内部監査経験をお持ちである等、基礎的な内部監査実務は習得済みで、さらに高度な業務に従事したいとお考えの方を受講対象者として設定しています。多くの企業が重要視している「海外子会社」「リスクマネジメント」「不正対応」という3つのキーワードへ、いかに内部監査の活動として取り組むべきかという視点で講義のテーマを選定しました。
講師は実務経験豊富なトーマツの内部監査専門家が解説いたします。内部監査部門へ配属されたばかりの方たちへの基礎研修のアウトソース先として、また、経験ある内部監査部門の方々への継続的専門教育の一環として、ぜひ当セミナーをご活用ください。

開催概要

会場
〒450-8530 愛知県 名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋
TEL: 052-565-5082
参加費 お一人様 1テーマにつき 10,000円 (税込)
パック受講割引 :基礎編 50,000円(2日間 税込)
定員 各テーマ 40名 (定員に達し次第、締切ります)
対象 内部監査実務に係る基礎的な知識及び実務の理解を図りたいとお考えの方
内容 内部監査調書の書き方
内部監査におけるインタビュー技法
データを活用した内部監査技法
情報システム監査の基礎
内部統制報告制度評価の実践
内部監査におけるリスクアプローチ
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
セミナー事務局 :木村/浅野
TEL: 052−565−5082FAX: 052−565−5549
〒450-8530 名古屋市中村区名駅1-1-1JPタワー名古屋