主催:
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
デロイト トーマツ税理士法人 
日時:
2016年9月14日(水)13:45〜16:35
申込期間:2016年8月4日(木)〜2016年9月7日(水)
ファミリービジネスとは、ある同族により所有されている企業やある同族により経営されている企業をいいます。アメリカのフォードやウォルマート、ドイツのBMW、フランスのミシュランもファミリービジネスです。日本は世界でも屈指のファミリービジネス大国といわれ、日本企業の95%以上が該当し、その中には上場企業も数多く含まれています。
プロ経営者の台頭により、ファミリービジネスは前近代的な事業形態であり、遅れた存在であるとのイメージを持たれてきました。しかし、現実に目を向けると、経済や地域社会の発展を支えているのは、創業者若しくは創業家によって保有・経営されているファミリービジネスであり、更に日本のファミリービジネスは、平均的に見て非ファミリービジネスよりも優れた業績を示しているといわれています。
今回、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社およびデロイト トーマツ税理士法人は、「ファミリービジネスの特徴と経営承継の実務」と題しまして、下記の内容のセミナーを開催致します。本セミナーは、長期的視点に立ち世代を超えた永続を目指されるファミリービジネスにとって、今後の経営に役立てていただけるものと考えております。

開催概要

会場
東京都 千代田区丸の内1−5−2 三菱ビル 1F 
TEL: 03-3282-7777
・JR 「東京駅」(丸の内南口)
・京葉線「東京駅」10番出口より直結
・地下鉄
  都営三田線「大手町駅」D1出口
  東西線「大手町駅」B1出口
  千代田線「二重橋前駅」4番出口
  丸ノ内線「東京駅」地下道経由
参加費 無料
定員 50名(1社2名様程度まで)
※定員を超えた場合には、お申込みを締め切らせていただく事がございますので、ご了承ください。
対象 ファミリービジネスのオーナー、後継(候補)者、財務担当者、およびファミリービジネスの資産管理会社の実務担当者
内容 13:45〜13:50 開会挨拶
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 烏野 仁

13:50〜14:50 【基調講演】ファミリービジネスの強さとリスク
・ファミリービジネスの定義と特徴
・ファミリービジネスの経営承継
慶応義塾大学 名誉教授 奥村 昭博氏

14:50〜14:55 (休憩)

14:55〜15:35 【体験談】 ファミリービジネスと経営承継
鎌田醤油株式会社 代表取締役社長 鎌田 武雄氏

15:35〜15:55 (休憩)

15:55〜16:30 【パネルディスカッション】 ケースで考える経営承継の勘所
・先代と後継者の経営スタイル
・オーナー家以外の経営幹部との関係
・自社株式の議決権と財産権     ほか
慶応義塾大学 名誉教授 奥村 昭博氏
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 浅尾 兼平 
デロイト トーマツ税理士法人 松浦 哲也

16:30〜16:35 閉会挨拶
デロイト トーマツ税理士法人 稲見 誠一
内容
詳細資料
備考 セミナー内容や時間配分、講師等に変更がある場合がございます。ご了承ください。

お問い合わせ

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
セミナー事務局
TEL: 03-6213-1180
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル