主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2016年10月5日(水) 14:00〜16:30
申込期間:2016年8月30日(火)〜2016年10月3日(月)
この度、有限責任監査法人トーマツでは、管理会計のあり方に課題を感じている企業を対象に、新たな管理会計の手法をテーマとしたセミナーを企画いたしました。
財務会計や税務会計が一定のルールに基づく決算書等を作成することをゴールとするのに対して、管理会計は企業のマネジメントの役に立ってはじめてその意味を持ちます。また、企業の価値観や経営方針、経営目標や経営課題は企業の数だけ存在します。そのため、管理会計の形も企業の置かれた環境によって大きく変化しています。
そのため、今回は実践的な手法として多くの企業で取り入れられているKPIをテーマとして取り上げております。
是非、奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
520-0806 滋賀県 滋賀県大津市打出浜2-1
・JR琵琶湖線 大津駅よりバス約7分、徒歩約20分 
・JR琵琶湖線 膳所駅より徒歩約15分
・京阪電鉄 石場駅より徒歩約3分
参加費 無料
定員 40名(定員に達し次第、受付終了とさせていただきます)
対象
内容 テーマ:
●INTRODUCTION:従来型の管理会計で陥りがちな問題点を紹介するとともに、新たな管理会計手法であるKPIについてご紹介いたします。
●ケーススタディ:「収益性が改善しない・・・」、「売上が伸び悩む・・・」「コストカットが進まない・・・」といった、多くの企業が抱える悩みをKPIを用いて管理することにより解決したケースについて、わかりやすくご紹介いたします。
本セミナーでは参考として、製造業、サービス業のケースを取り上げます。
●KPI導入の流れ:KPIをどのように導入するのかについて、大きな流れと、主要なポイントをご紹介いたします。

講師:有限責任監査法人トーマツ 公認会計士
内容
詳細資料
備考 お申込受付後、セミナー会場の地図を含めた受講票をメールもしくはFAXにてお送りいたします。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
滋賀連絡事務所 セミナー事務局 担当:林田
TEL: 077-522-2161FAX: 077-522-2162
滋賀県大津市梅林1-3-10 滋賀ビル