主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2016年11月21日(月)14:00〜17:30
申込期間:2016年10月25日(火)〜2016年11月18日(金)
近年、企業規模に関係なく、他企業グループの買収・売却など事業再編の動きが活発化しています。また事業規模の拡大により、各事業の意思決定の迅速化、権限と責任の明確化、業績評価などの観点から事業を分離するケースも見られ、複数の子会社を抱えておられる企業グループが増加しています。
このような企業グループでは、本社組織(コーポレート)として、どのように企業グループの統制を図り(求心力を高め)、どのようにグループ全体として効果・効率的な運営を行うのかが、共通の課題となっています。
このような課題を解決させる上でも、企業グループをあたかも一つの企業体のように捉え、企業グループ全体としての最適資源配分を実現させる上でのグループ経営について考えることが重要であると考えています。
今回、経営セミナー「グループ経営について考える(ガバナンスと効率運営)」と題しまして、下記の内容のセミナーを開催します。本セミナーは、過去にM&Aを実行された企業様だけではなく、グループ経営についてご関心にある企業様にとっても、参考情報として役立てていただけるのではないかと思料しています。
ご多忙とは存じますが、お繰り合わせのうえ、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒450-8530 愛知県 名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋37階 D.Forum
参加費 無料
定員 70名(1社2名様程度まで)
※同業者の方、もしくはお申し込みが定員を超えた場合にはお断りする場合もありますので、ご了承下さい。
対象
内容 グループマネジメントの考え方(有限責任監査法人トーマツ 大川晃司)
 - 企業グループのガバナンス
 - 経営資源の共有化・効率化

グループ組織再編の進め方(有限責任監査法人トーマツ 鵜飼優)
 - 機能の再配置

税務における事業再編の留意点(デロイト トーマツ税理士法人 奥川哲也)
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局:木村、浅野
TEL: 052-565-5082
〒450-8530 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋