主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2016年12月19日(月)14:00〜15:30
申込期間:2016年11月7日(月)〜2016年12月9日(金)
 2016年9月15日、金融庁は金融機関の金融仲介機能を客観的に評価するための指標として、「金融仲介機能のベンチマーク」を公表しました。このベンチマークは、すべての金融機関が用いる共通指標(5個)、個々の金融機関の判断に応じて用いられる選択指標(50個)で構成されており、当局との対話に用いられるほか、自主的な開示が期待されています。
 そこで、本セミナーでは、当該ベンチマークの特性を整理した上で、指標選択や開示における留意点等に関する解説を行います。さらに、今後対応が必要と想定される事項についても解説を行います。
 ご多忙とは存じますが、お繰り合わせのうえ、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒100-0006 東京都 千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル 北館17階
参加費 無料
定員 40名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
対象 金融機関の経営企画、営業企画等のご担当者様
内容 14:00 〜 15:30 金融仲介機能のベンチマーク活用のポイント
1. 金融仲介機能のベンチマークとは
2. 地域金融機関に期待されること
3. ベンチマーク活用に向けた課題

 講師:シニアマネジャー 岡崎貫治、シニアスタッフ  熊谷敏一
内容
詳細資料
備考 お申込み受付後、12/12(月)ごろより順次受講票等をご案内させていただきます。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
金融インダストリーグループ セミナー事務局
TEL: 03-6213-1163FAX: 03-6213-1186
東京都千代田区丸の内3-3-1