主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2016年12月26日(月)15:30〜17:10
申込期間:2016年11月9日(水)〜2016年12月21日(水)
上場企業各社におかれましては、昨年6月に公表されたコーポレートガバナンス・コードの目的である「会社の持続的成長と中長期的な企業価値の向上」の実現のために、収益力・資本効率等に関する目標を反映した経営計画を策定・実行されています。
また、今年3月に公表された平成27年度 生命保険協会調査においても、取締役会の議題として重点的に取り上げたいテーマとして、企業側・投資家側双方ともに「経営目標・指標の適切性」が上位となっております。
そこで今回は、ガバナンス・コード対応のセカンドステージに向け、持続的成長を実現するために取締役会がレビューする経営指標とその達成のための会計マネジメントはいかにあるべきかをメインテーマとしたセミナーを企画しました。
・ そもそも経営指標の要件とは何か
・ 取締役会が意思決定に活用できる会計マネジメントとは
・ 経営課題の解決に資する会計マネジメントとは
・ 持続的成長に資するKPIとは何か
・ 上記に「人」の視点を忘れていないか
以上の点をふまえながら、ガバナンス・コード対応のセカンドステージに向け、持続的成長に導く会計マネジメントのあり方について、主に製造業の事例を交えながら解説をいたします。
年末のお忙し中と存じますが、役員の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

会場
東京都 千代田区有楽町1−7−1 有楽町電気ビル 北館 17階
・ JR山手線 有楽町駅 日比谷口から徒歩1分
・ 有楽町線 有楽町駅、千代田線・日比谷線・三田線 日比谷駅
A3出口から有楽町電気ビル 地下1F直結
参加費 無料
定員 40名
対象 中堅上場企業の役員の皆様
内容 持続的成長に導く会計マネジメントとは
・経営指標の要件”SMART”
・取締役会がシンプルに活用できる会計マネジメント
・持続的成長に資するKPIと”人”の視点
・まとめ

講師:有限責任監査法人トーマツ 東京事業部 グループ7(TS)
パートナー 公認会計士 星野 雄滋

※テーマ及び講師は、都合により一部変更する場合があります。
内容
詳細資料
備考 ・中堅上場企業の役員以外の方、ご同業者の方、またはお申込みが定員を超えた場合には、お断りする場合もありますので、ご了承下さい。
・お申込みが完了しましたら、自動配信にて「申込完了」メールをお送り致します。
・開催1週間前までに、マイページのご案内メールを送信いたします。マイページURLよりシステムにログインし、「受講票」をダウンロードして、プリントアウトしたものを会場にお持ち下さい。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
東京事業部 グループ7(TS)セミナー事務局担当:長谷川・狩野
TEL: 03-6213-2020/080-4601-0507
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-11-1 PCPMビル