主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2017年2月23日(木)15:00〜17:00
申込期間:2017年1月5日(木)〜2017年2月16日(木)
2013年6月に企業会計審議会から「国際会計基準(IFRS)への対応のあり方に関する当面の方針」が公表されて以降、政府や金融庁、日本取引所グループなど各関係団体が次々とIFRS適用促進策を進めてきました。また、2016年6月 には「日本再興戦略2016」が閣議決定され、引き続き、IFRS任意適用企業の拡大促進等へ向けて取組みが行われることになりました。その結果、IFRS適用済会社は2016年11月時点で102社、IFRS適用決定会社が23社となりました。 これにさらにIFRS適用予定会社を含めると全東証上場会社の時価総額の約3割を占めるまでになっています。この流れは続くとみられ、今後も様々な業種においてIFRSを適用する会社が増えてくると予想されます。

このような状況を踏まえ、当セミナーではIFRSを巡る最新動向を解説するとともに、IFRS導入を検討するにあたって 主要な論点となる新収益認識基準や新リース基準等についてわかりやすく解説いたします。
当セミナーがIFRS導入をご検討されている皆様にとって新しい視点の発見や課題解決へのヒントになれば幸いに存じます。

開催概要

会場
〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1丁目4−2 エルガーラ10階
TEL: 092-286-1943
・ 地下鉄空港線「天神駅」より徒歩約10 分
・ 地下鉄七隈線「天神南駅」より徒歩約3 分
・ 西鉄福岡(天神)駅より徒歩約5 分
・ JR博多駅よりタクシーで約10分
参加費 無料
定員 40名
対象 IFRS導入をご検討されている経営企画部門/経理・財務部門などのご担当者
内容 15:00〜15:40 IFRSの概要・最新の動向について
15:45〜16:20 新収益認識基準(IFRS第15号)の概要
16:25〜17:00 新リース基準(IFRS第16号)の概要

講師は有限責任監査法人トーマツの公認会計士がつとめます。詳細は添付のご案内状ファイルをご覧ください。
内容
詳細資料
備考 お申込受付後、開催1週間前に受講票をメールにてご案内させて頂きます。
お申込みが定員を超えた場合は申込期限前に受付を終了させて頂くこともございますので、お早目にお申込頂けますと幸いです。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
福岡事務所 セミナー事務局 担当:尾崎
TEL: 092-286-1943FAX: 092-751-1035
福岡県福岡市中央区天神1丁目4−2 エルガーラ