主催:
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
デロイト トーマツ税理士法人  後援:一般社団法人九州経済連合会
日時:
2017年4月24日(月)13:30〜16:05
申込期間:2017年3月22日(水)〜2017年4月14日(金)
ファミリービジネスとは、ある同族により所有されている企業やある同族により経営されている企業をいいます。
地域社会を支えている多くの企業は、創業者もしくは創業家によって保有・経営されているファミリービジネスであり、その企業が永続して発展していくことが、地域社会の活性化に繋がっています。
本セミナーでは、昨年12月に100年経営大賞九州経済産業局長賞を受賞された繊月酒造株式会社の堤 純子代表取締役社長と、ファミリービジネス向けのフレームワーク構築に取り組まれている株式会社フィーモの大澤 真代表取締役に登壇いただき、ビジネスの永続と経営承継の観点から体験談や理念を語っていただきます。
デロイト トーマツ グループは、専門性の高い豊富な人材により、ファミリービジネスの成長と経営承継のために様々な課題解決に向けた支援を行っています。長期的視点に立ち、世代を超えた事業の継続・成長を目指されるファミリービジネスの今後の経営に役立てていただけるものと考えております。

開催概要

会場
福岡県 福岡市博多区下川端町3-2 博多リバレイン
TEL:092-262-1111
参加費 無料
定員 40名
対象 ファミリービジネスのオーナー、後継(候補)者、財務担当者、およびファミリービジネスの資産管理会社の実務担当者
内容 13:30-13:35 開催にあたってのご挨拶
登壇者:デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 
     福岡オフィス統括パートナー 永野 浩

13:35-14:35 
ファミリービジネスと伝統文化の承継
〜ファミリーの理念と4代目経営者としての取り組み〜
登壇者:繊月酒造株式会社 代表取締役社長
     堤 純子 氏

14:35-14:40 (休憩)

14:40-15:40
ファミリービジネスの永続のためのフレームワーク
〜家族・経営・所有の全体バランスのための対応策〜
登壇者:株式会社フィーモ 代表取締役
     大澤 真 氏

15:40-16:00
デロイト トーマツの経営承継の実践事例
〜相続対策だけでない経営承継〜
登壇者:デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
     パートナー 浅尾 兼平

16:00〜16:05 閉会のご挨拶
登壇者:デロイト トーマツ税理士法人
     福岡事務所長 北野 聡史

※講演テーマ・講師は変更となる場合がございます。
内容
詳細資料
備考 ※同業者の方は、お断りする場合がございます。
※申込多数の場合には、抽選とさせていただきますことを予めご了承ください。

お問い合わせ

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
福岡オフィス セミナー事務局(小柳)
TEL:092-751-1813 
〒810-0001 福岡市中央区天神一丁目4-2 エルガーラ
受付時間:平日 10時〜17時 (土・日・祝日は除く)