主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2017年4月24日(月)13:30〜17:00
申込期間:2017年3月17日(金)〜2017年4月21日(金)
公営企業の経営改革を進めるため、平成26年8月の総務省通知「公営企業の経営に当たっての留意事項について」に続き、平成28年1月に「経営戦略の策定推進について」が発出され、経営戦略策定の集中取組期間である平成30年度までに、経営戦略の策定を進められている公営企業や、経営戦略に基づき料金体系の見直し等を検討されている公営企業も多いと思われます。
また、経営健全化に向けた取り組みの前提として、重点事業と位置付けられている下水道事業、簡易水道事業においては、集中取組期間の平成31年度にかけて地方公営企業法適用の準備を進められている時期と思われます。
そこで当セミナーは、平成29年3月に取りまとめられた総務省「公営企業の経営のあり方に関する研究会」報告書や水道法改正法案なども踏まえた公営企業経営改革の全体像を改めてご説明するとともに、実際に経営戦略策定や料金体系の見直しを検討する際のポイント、地方公営企業法の適用を円滑に進めていくためのキモについて解説します。

開催概要

会場
〒450-8350 愛知県 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋
TEL:052-565-5082
名古屋市営地下鉄 名古屋駅徒歩1分(地下通路より直結)
JR名古屋駅 桜通口より徒歩1分
名鉄名古屋駅 北口より徒歩3分
近鉄名古屋駅より徒歩3分
参加費 無料
定員 80名
※ 同業者、個人でのお申し込みはお断りする場合がございますので、予めご了承下さい。
※ お申し込みが定員を超えた場合は、1団体2名様までのご参加とさせていただく場合がございます。
対象 上下水道事業 経理/企画担当、公営企業所管課、財政/行革/監査担当課の皆様
内容 ・公営企業経営改革の全体像を改めて理解し、「経営戦略」や「地方公営企業法適用」の位置づけや活用する方向性を整理する考え方について解説いたします。
・経営戦略の策定について、具体的な事例も交え、経営戦略を円滑に策定するための進め方や進めるにあたっての課題についてお話しいたします。また、経営戦略の実行の一つである料金改定を進める際のポイントについて解説いたします。
・地方公営企業法適用を進めていく課題等について、移行事務や地方公営企業会計の側面を中心に解説いたします。
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
名古屋事務所 セミナー事務局 担当:木村/浅野
TEL:052-565-5082
〒450-8350 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋