主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2017年5月15日(月) 13:30〜17:30
申込期間:2017年4月4日(火)〜2017年5月11日(木)
有限責任監査法人トーマツでは、この度、医薬品・医療機器製造販売企業の中国子会社のコンプライアンス強化に係る留意事項などにつきまして、下記の要領にてセミナーを開催する運びとなりました。
ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

■本セミナーの特徴
・ 中国の医薬品・医療機器市場、および両票制導入や反贈収賄強化といった最近の医療政策や法規制動向の全体像を示し、現地で事業展開するにあたりコンプライアンスの観点からポイントとなる点を解説します。
・ 寄付等の提供や、公務員や医療従事者への接遇といったライフサイエンス業界特有の論点について、現地子会社のモニタリングや内部監査の際に着目すべきポイントを豊富な実績を持つ現地のコンサルタントが解説します。また、本社および子会社の管理部門、内部監査部門、執行部門の三部門が一体となった先進的なコンプライアンス体制強化の事例をご紹介します。
・ 現地の贈収賄・独占禁止法等の法規制強化の現状を踏まえ、コンプライアンスリスクに対して企業が取るべき予防措置について、法律と実務の観点から現地弁護士が最新の事例と判例を用い解説します。

開催概要

会場
東京都 千代田区有楽町1-7-1
参加費 無料
定員 70名
対象
内容 ■第1部
 中国ライフサイエンス業界の動向 〜医療政策および中国法規制の観点から〜
 講師:Deloitte徳勤 パートナー/Yvonne Wu
■第2部
 中国子会社のコンプライアンス強化のポイント
 講師:Deloitte徳勤 ディレクター/Travis Zhu
■第3部
 中国のライフサイエンス業界における贈収賄および独占禁止法の事例と対応
 講師:Deloitte Legal/勤理 パートナー/賈 維恒 (Jia Weiheng)
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
ライフサイエンス中国セミナー事務局
TEL: 03-6213-3150
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル