「今改めて考えるインドビジネス」セミナー 【東京】

〜インド進出、再編ならびにGST導入への対応〜

共催:デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 

日時:2017年6月27日(火) 13:30〜15:30

申込期間:2017年4月20日(木)〜2017年6月23日(金)

インドではモディ政権の発足から3年が経過し、経済改革がようやく形になってきました。相次ぐ外資規制緩和やインフラ整備はもちろん、独立以来の税制改革となるGST(物品・サービス税)導入にも目途がつき、インドに対する国内外の企業、投資家の期待が再び高まっています。

このような背景のもと、多くの日系企業がグローバル全体の戦略リスクを見直し、インドビジネスの再構築に向けた動きを活発化させています。また、GST導入に対応した、税務コンプライアンス、さらにサプライチェーン、業務プロセス、ITの効率化に向けた取組みも始まっています。一方で、日本本社からの管理が行き届かず、現地子会社の不祥事によるレピュテーションの毀損や、会計不正による不測の損失など、グローバル戦略の根幹を揺るがしかねない事態に、多くの企業経営者が頭を悩ませています。

このたび、デロイト トーマツ グループでは、インドにおける最新のビジネス環境をお伝えすべく、本セミナーを開催する運びとなりました。インドにおけるM&A、事業進出及びリスク管理態勢構築のポイントのほか、GST導入に対応した現地企業の事例紹介も予定しております。

開催概要

会場
千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル 北館17階

参加費 無料 
定員 86名 ※同業他社の方、および個人の方のお申込はお断りさせていただく場合がございます。
対象 インドビジネスに関心の高い日本本社ご担当者様  - インドに複数拠点、地域統括拠点を有する若しくは検討されている企業様  - 製造業、サービス業、製薬業等の企業様  - 経理、経営企画、海外事業、関係会社管理、内部監査等の責任者様・ご担当者様 
内容 13:30〜13:35 ご挨拶
デロイト トーマツ合同会社
パートナー 小林 繁明

13:35〜14:05 インドで成功するM&A
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
シニアヴァイスプレジデント 植村 健二

14:05〜14:45 失敗しないインド進出のツボ
有限責任監査法人トーマツ 
シニアマネジャー 木 利郎

14:45〜15:25 GST導入を契機に考えるビジネスプロセス・ITの見直し
Deloitte Touche Tohmatsu India LLP
デリー事務所
シニアマネジャー 木村 秀偉

15:25〜15:30 質疑応答
内容
詳細資料 ご案内状 DownLoad ダウンロード
備考 受講票はセミナー開催1週間前を目安にお送りいたします 

お問合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局
TEL: 03-6213-1515 
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル