主催:
トーマツ ベンチャーサポート株式会社
日時:
2017年5月24日(水) 19:00〜21:30
申込期間:2017年4月28日(金)〜2017年5月22日(月)
日本企業はマネジメントや人材を既存事業に最適化することで持続的イノベーションを起こす力を高めてきましたが、新規事業により破壊的イノベーションを起こす力は逆に失われてきています。
それでも日本企業が新規事業を生み出していくには、熱意ある担当者がその熱量で様々な困難を突破する、ボトムアップ型の新規事業創出のアプローチが最も有効です。そのため、日本企業においてボトムアップ型で新規事業を立ち上げるイントレプレナーへの期待が高まってきています。実際、ソニーを筆頭にいくつかの日本企業は既にイントレプレナー支援プログラムを設けており、新入社員からベテランまで熱量ある社員による新規事業創出を活性化させ、イノベーションを生み出す力を取り戻してきています。

本セミナーでは、各企業がより自分ゴト化し積極的に活動を進められるよう、イントレプレナー(社内起業家)の方が活躍できるような仕組みやイントレプレナーの実態を発信します

開催概要

会場
東京都 台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F
参加費 無料
定員 50名
対象 イントレプレナー支援プログラムを運営されている方、企画されている方、興味のある方、イントレプレナー本人
内容 Special session :大企業イノベーター黄金期の「到来」
 ・株式会社ニューズピックス 佐々木 紀彦 編集長
 ・トーマツベンチャーサポート 斎藤 祐馬
Opening speech :イントレプレナーの「力」
 ・トーマツベンチャーサポート
Panel Discussion :イントレプレナーの「本音」
 ・ソニー株式会社 八木 隆典 氏
 ・富士ゼロックス株式会社  大川 陽介 氏
Closing Session :ボトムアップ型新規事業開発プログラム 設立と運営のポイント
 ・トーマツベンチャーサポート
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

トーマツ ベンチャーサポート株式会社
セミナー事務局 児山
TEL: 03-6213-2000
〒100-6211 東京都千代田区丸の内1-11-1