主催:
有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
日時:
2017年9月7日(木)13:00〜17:00
申込期間:2017年5月22日(月)〜2017年8月31日(木)17:00
 平成9年に保険契約プロジェクトが設置されてから20年を経て、保険契約に新たに適用される会計基準である国際財務報告基準(IFRS)第17号「保険契約」が、国際会計基準審議会(IASB)によって公表されました。これを契機として、国内の保険会社においてもIFRS適用の検討が本格化することが見込まれています。IFRS第17号は、保険契約の会計処理に関して日本基準における会計実務とは全く異なるアプローチを採用しているため、その適用を行う場合にはIFRSによる財務報告のみならず、保険会社における経営管理施策の策定等にも多大な影響を及ぼす内容となっています。

 本セミナーでは、国内の保険会社がIFRS第17号を適用するにあたって直面する、会計方針の策定および業務プロセスやITシステム等のインフラの整備の観点も含めた実務上の論点を、経験豊富なデロイト トーマツ グループの専門家が分かりやすく解説します。また、当セミナーの中では、デロイトIFRS 保険 リーダーである、Francesco Nagariが、欧州を初めとする海外保険会社事例をふまえたIFRS第17号「保険契約」への対応策を紹介する予定です。IFRSを任意適用済もしくは任意適用予定の企業の皆様にとって、新保険契約基準の検討において参考になりましたら幸甚です。

 ご多用とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ご参加下さいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒100-8558 東京都 千代田区内幸町1-1-1
TEL:03-3504-1111
参加費 無料
定員 100名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
対象 経理・財務部門/ 経営企画部門/ IR部門/ 情報システム部門などの責任者様・担当者様
内容 13:00〜13:05  開会のご挨拶
13:05〜13:30  基準背景と経緯
(有限責任監査法人トーマツ 公認会計士 渡邊 悦也)
13:30〜14:20  IFRS第17号「保険契約」の解説
(有限責任監査法人トーマツ 公認会計士 三井 健一郎)
14:20〜15:10  IFRS第17号「保険契約」の解説
(有限責任監査法人トーマツ 清水 宏久)
15:10〜15:30  休憩
15:30〜16:10  欧州事業会社事例をふまえたIFRS第17号「保険契約」への対応策
(デロイトIFRS 保険 リーダー Deloitte LLP (UK) Francesco Nagari)
16:10〜16:50  必要なデータ整備とシステム対応の観点によるIFRS第17号「保険契約」への対応策
(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 矢野 卓)
16:50〜17:00  閉会のご挨拶
17:00〜     質疑応答・名刺交換 ※軽食とお飲み物をご用意しております

※講演テーマ・講師は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※同時通訳をご用意いたします。
内容
詳細資料
備考 ※同業者の方はお断りする場合がありますのでご了承下さい。
※ お申込み受付後、8月中旬ごろより順次受講票等をご案内させていただきます。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
金融インダストリーグループ セミナー事務局
TEL:03-6213-1163FAX:03-6213-1186
東京都千代田区丸の内3-3-1