主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2017年7月28日(金)14:30〜17:00
申込期間:2017年6月6日(火)〜2017年7月27日(木)
昨今、海外への事業展開やM&Aの推進などにより、海外に進出する日系企業の総数は増加し続けていますが、この“グローバル化”を成功させるためには、海外を含む拠点から、精度の高い“情報”をタイムリーに入手し、経営判断に活かしていくことが重要となります。一方で情報の利用を拡大し、流動性を高めることによるリスクにも目を向ける必要があります。
本セミナーでは、企業がこの経営判断に活かす“情報”を入手し、効果的に利用していくうえで重要となるポイントについて事例等を交えて解説いたします。
ご多用のことかと存じますが、是非この機会にご参加下さいますようお願い申し上げます。

開催概要

会場
〒541-0042 大阪府 大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋三井ビルディング
TEL: 06-4560-6006
地下鉄御堂筋線淀屋橋駅10番出口直結
京阪本線「淀屋橋」駅3番出口から徒歩1分
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅5-A出口から徒歩6分
参加費 無料
定員 60名
対象 経営企画部門、海外管理部門、情報システム部門、内部監査部門ご担当者
内容 14:30 - 15:10 企業のグローバル化を支える情報管理
15:10 - 15:50 グローバル経営を支えるシステム基盤の潮流と導入のポイント
15:50 - 16:00 休憩
16:00 - 16:40 経営を守るセキュリティガバナンス構築のポイント
16:40 - 17:00 トーマツのサービスご紹介
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
大阪事務所セミナー事務局 担当:黒木/中嶋
TEL:06-4560-6006
〒541-0042 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング