主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2017年9月15日(金)14:00〜16:45 (13:30受付開始)
申込期間:2017年7月24日(月)〜2017年9月13日(水)
近年、働き方改革が注目されています。長時間労働やワークライフバランス、育児・介護との両立といった面からも従来の働き方からの脱却が求められています。特に、社員の健康管理や労働環境への認識がおろそかな企業はブラック企業として認知され、厚生労働省でも労働基準関係法令に違反している企業を発表するなど、従業員の労働状況の改善に向けた取り組みを行っています。
また、従業員の健康管理を戦略的に実践する『健康経営』においては、健康経営優良法人2018の募集が今秋も予定されています。取得に向けては、健康経営度調査票への記入が第1歩となりますが、何を記載していいのか、解釈などについてお困りの担当者様も多いと思います。

有限責任監査法人トーマツでは、そうした疑問にお答えすべく、「健康経営セミナー 〜健康経営優良法人(ホワイト500)の認定を通じて働き方改革を行う〜」を開催いたします。働き方改革の始め方・取り組み方とともに、健康経営度調査票の記入のポイントもご説明いたします。

ご多忙とは存じますが、お繰り合わせのうえ、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒100-0006 東京都 千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル 北館17階
参加費 無料
定員 50名
※同業者の方、もしくはお申し込みが定員を超えた場合にはお断りする場合もありますので、ご了承下さい。
対象 経営企画・管理部門、人事部門、CSR部門の担当者
内容 14:00〜14:15 【講演1:健康経営の動向とホワイト500の分析】
有限責任監査法人トーマツ ヘルスケアアドバイザリー  竹内 友之

14:15〜15:15 【講演2:健康経営度調査票の解説とポイント】
有限責任監査法人トーマツ ヘルスケアアドバイザリー  折本 敦子 グレイス

15:15〜15:30 ----休憩----

15:30〜16:30 【講演3:働き方改革の進め方】
有限責任監査法人トーマツ ヘルスケアアドバイザリー  吉岡 拓也

16:30〜16:35 おわりに

16:35〜16:45 質問会

※テーマは変更になる場合がございますので、予めご了承下さい。
内容
詳細資料
備考 受講票はセミナー開催1週間前を目安にお送りいたします

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局
TEL:03-6213-1251FAX:03-6213-1625
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル