主催:
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー
日時:
2012年10月24日(水) 受付14:30〜15:00 セミナー15:00〜17:10  ネットワーキング 17:10〜18:00
この度、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリーでは、クライアントサービスの一環として、日本と中国間で行われるクロスボーダーM&Aに関するセミナーを、下記の要領にて開催する運びとなりました。

「日本企業が中国企業を買収する際に直面するポストディールの問題解決」をテーマとして、ターゲット企業の市場コントロール、内部管理、ガバナンスに起因する多くのディールイシューに対して、ポストディールの段階でどのような具体的な解決策があるのかを予め把握するポイントを論じます。

ご多忙とは存じますが、お繰り合わせのうえ、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

開催概要

会場
〒107-0052 東京都 港区赤坂1-12-33
TEL: 03-3505-1111
会場:B1F グローリーにお越しください。
参加費
定員 40人
対象
内容 「日本企業が中国企業を買収する際に直面するポストディールの問題解決」をテーマとして、ターゲット企業の市場コントロール、内部管理、ガバナンスに起因する多くのディールイシューに対して、ポストディールの段階でどのような具体的な解決策があるのかを予め把握するポイントを論じます。
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社
セミナー事務局
TEL:03-6213-1180FAX:03-6213-1085
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル