主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2018年3月13日(火)〜2018年3月22日(木) 計3回
申込期間: 2017年12月18日(月)〜各開催日の3営業日前
有限責任監査法人トーマツでは、「【特別編】経理ベーシック・スキル養成講座(全3回)」を以下の日程にて
開催する運びとなりました。

本講座は、経理ご担当者を中心とした管理部門の方々を対象に、従来より開催しております「経理ベーシック・スキル養成講座」の特別編といたしまして、取扱いのご要望の多いテーマである「退職給付会計の基礎」「棚卸資産会計の基礎」「資産除去債務会計の基礎」の3つのテーマにて開催いたします。
会計に係わる見識を深め、今後のステップアップにご活用いただけましたら誠に幸いにございます。 ご多用な折とは存じますが、皆様からのお申込みを心よりお待ち申し上げております。

開催概要

会場
東京都 その他東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館 17階
参加費 全3回受講(パック割引): 30,000円(税込)⇒ 27,000円(税込)
※全3回のパック講座ですが、1テーマごとの受講も可能です。
1テーマごと: お一人様  10,000円(税込)
定員 各回40名 ※定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。
対象 ●基礎的な経理知識はあるものの実務経験が浅い経理担当者の方
●新しく経理担当部署に配属された方
●経理内のジョブ・ローテーションにより新たな科目担当者となった方
●会計について概括的に短時間で習得したい、経営企画・内部監査等の部署の方
内容 退職給付会計の基礎
<概要>
退職給付に係る会計基準に示されている退職給付会計の全体概要を解説いたします。
退職給付会計の一般的な流れに沿って、退職給付会計の基礎的事項を演習を通して学習します。
<テーマ>
「退職給付とは」、「退職給付会計の計算の基本的な考え方」、「計算手順」、「会社としての対応事項」

棚卸資産会計の基礎
<概要>
「棚卸資産の評価に関する会計基準」について全体概要を解説いたします。特に「通常の販売目的で保有する棚卸資産の評価」に絞って、企業経営に与える一般的な影響や、正味売却価額の算定、簿価切り下げの翌期首への反映方法や表示方法など、基礎的事項を演習を通して学習します。
<テーマ>
「棚卸資産の評価の全体概要」、「通常の販売目的の棚卸資産評価の詳細」、「会社としての対応事項」

資産除去債務会計の基礎
<概要>
資産除去債務会計の全体概要、資産除去債務の算定事例やそれに基づく会計処理のポイント、開示の概要を解説いたします。特に、資産除去債務の適用範囲や、資産除去債務の計上が必要な場合について、演習や事例を交えながら、解説いたします。
<テーマ>
「資産除去債務会計の全体概要」、「資産除去債務の算定及び会計処理のポイント」、「開示のポイント」
内容
詳細資料
備考 ・ 筆記具、電卓を必ずご持参ください(講義の演習で使用します)。
・ 講演の録音・録画・撮影はご遠慮ください。
・ 本セミナーは一般の方が対象ですので、同業の方はご遠慮いただいております。
・ お申込は各回の3営業日前までにお申込ください。なお、定員に達した場合には、お申し込みをお断りすることがございます。何卒ご了承ください。

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
東京事業部 グループ7(TS) セミナー事務局 担当:古堅(ふるげん)
TEL: 03-6213-2020FAX: 03-6213-1585
東京都千代田区丸の内1-11-1 PCPMビル