主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2018年9月27日(木) 10:00〜12:00
申込期間: 2018年7月17日(火) 10:00〜2018年9月18日(火) 終日
平成30年3月、我が国において初の包括的な収益認識基準が公表されました。本基準は、会計実務はもちろんのこと、業務プロセスやシステムの見直しなど、幅広い実務に影響があります。課題は多岐にわたり、製造業では、仮単価や有償支給などが挙げられます。
これを受け、本セミナーでは収益認識基準の基本的考え方を確認することを出発点として、製造業の主たる論点を解説し、会計実務対応、業務プロセスの見直し、システム対応などにおける具体的なイメージが描けるようにポイントを解説いたします。
当セミナーが収益認識基準への対応に着手されようとしている皆様にとって実務対応のヒントになれば幸いです。
ご多用の折とは存じますが、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒720-8519 広島県 福山市東桜町1-21
◎福山駅から徒歩約4分
※お車でお越しの方は近隣の駐車場等をご利用ください。
参加費 無料
定員 30名(定員になり次第、受付終了とさせていただきます。)
※1社あたり原則2名様までとさせていただきます。
対象 経理・財務部門、システム部門などの収益認識基準対応のご担当者様
内容 ・ 基本的な考え方
・ 製造業の主たる論点
・ 適用に向けての準備
・ システムへの影響とその対応
内容
詳細資料
備考 お申込受付後、セミナー開催日の3日前までに受講票等ご案内させていただきます。

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
広島事務所 セミナー事務局 担当:相原
TEL: 082-222-7050FAX: 082-222-7233
広島市中区八丁堀3-33 広島ビジネスタワー16階