主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2018年11月29日(木) 13:30〜17:00
申込期間: 2018年9月25日(火) 10:00〜2018年11月28日(水) 17:00
AI・デジタル技術の進化は業務やビジネス運営の在り方を根本的に変える可能性を秘めており、デジタル技術の活用レベルが組織の提供する価値や競争力を大きく影響するようになってきています。また、日本政府が策定した科学技術政策では、サイバー空間とフィジカル空間を高度に融合した「Society 5.0(ソサエティ5.0)」実現に向け、金融、製造、サービス、行政、教育などあらゆる分野で、AI・デジタル技術を活用することによって、「単なる効率化・省力化」に留まることなく、「まったく新しい付加価値を創出すること」、「革命的に生産性を押し上げる」ための取組推進を
提唱しています。
デジタル技術の活用が組織としての価値創造や企業の競争力に影響を与えることを強く認識している企業では、「既存事業の変革」、「新規事業の創出」、「業務改革」実現に向け、デジタル技術の活用取組みを推進されています。
一方で、デジタル化対応の必要性は認識されているものの、どこから着手すべきか、どのようなアプローチが望ましいのか、具体的な事例とともに紹介して欲しいとの声も頂戴しています。
今回のセミナーでは、AIとデジタル技術を活用した業務改革・ビジネス変革・新規事業創造に向けた取り組み事例について、それら取組の背景にある課題、施策内容、アプローチ、体制、取組みを通じて学ぶことができた教訓や留意
事項をご紹介いたします。
当セミナーが皆様の所属される組織におけるデジタルトランスフォメーション方針を検討する上で有用なものとなれば幸いです。
ご多忙の折とは存じますが、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

開催概要

会場
大阪府 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング
参加費 無料
定員 120名
対象
内容 13:30〜14:00 デジタル技術を活用した取り組み動向のご紹介
14:00〜14:40 デジタル技術を活用した営業・マーケティング業務変革事例
14:40〜15:20 デジタル技術を活用した経理財務機能の高度化効率化取組事例
15:20〜15:40 休憩
15:40〜16:20 デジタル技術を活用した新規事業創造取組事例
16:20〜17:00 デジタル技術を活用した業務・ビジネス変革の前提となるセキュリティ対策のポイント


内容
詳細資料
備考 開場および受付開始:13:00

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
大阪事務所 セミナー事務局 黒木/中嶋
TEL: 06-4560-6006
大阪府大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング