主催:
有限責任監査法人 トーマツ
   株式会社電通国際情報サービス
日時:
2018年11月15日(木) 13:00〜16:00
申込期間: 2018年10月3日(水) 17:00〜2018年11月13日(火) 17:00
膨大な情報を収集し、それを自在に分析することが可能になった現在、様々な業種でビッグデータの活用が進んでいます。近年、その膨大なデータを活用することにより、非金融機関(異業種)による金融事業への進出が進展しております。
本セミナーでは、デロイト トーマツ グループおよび電通国際情報サービス(ISID)のプロフェッショナルが、非金融機関における金融機関参入への要諦、金融サービスのアンバンドリングとリバンドリングの潮流、金融事業の中でもデータを利活用した代表的なサービスである「トランザクションレンディング」の戦略的活用、および導入事例に関して講演します。
第1回目(2018年9月7日)セミナー盛況につき追加開催を致します。内容は第1回目と同一内容となりますのでご了承下さい。ご多忙とは存じますが、お繰り合わせのうえ、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒100-0006 東京都 千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル 北館17階
・ JR山手線 有楽町駅 日比谷口から徒歩1分
・ 有楽町線 有楽町駅、千代田線・日比谷線・三田線 日比谷駅
A3出口から有楽町電気ビル地下1F直結
参加費 無料
定員 70名
対象 金融事業を検討されている経営企画/新規事業部などの責任者様・担当者様
内容 13:00〜13:05 ご挨拶
13:05〜14:00 非金融機関における金融事業参入の要諦〜トランザクションレンディングの戦略的活用〜
14:00〜14:10 休憩
14:10〜15:00 金融サービスのアンバンドリングとリバンドリング〜自社経済圏拡大のドライバーとなる金融サービス〜
15:00〜15:10 休憩
15:10〜16:00 ベンチャー企業との協業による金融領域新規事業の生み出し方
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
セミナー事務局
TEL: 03-6213-1515
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル