主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2018年11月6日(火)/2018年11月7日(水)
申込期間: 2018年10月5日(金)〜2018年11月2日(金)
厳しい競争を勝ち抜き組織を成長させるため、多くの企業がビジネス改革、Post-M&A、情報システムの改善等を目的とした様々なプロジェクトに取り組んでいます。ゆえにプロジェクトの規模が拡大することでリスクは高まり、一部あるいはすべての目標が達成できないというケースも多く聞かれます。
本セミナーでは、高難度の組織横断型プロジェクトを担う役員・管理職の皆様を対象とし、多様なリスクを管理してプロジェクトを成功に導くための伝統的な方法論から最新のテクノロジーを使用した事例までをご紹介します。

開催概要

会場
〒100-0006 東京都 千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル 北館17階
TEL: 03-6213-1515
・JR山手線 有楽町駅 日比谷口から徒歩1分
・有楽町線 有楽町駅、千代田線・日比谷線・三田線 日比谷駅A3出口から有楽町電気ビル地下1F直結
参加費 無料
定員 各回30名※同業の方、個人の方、お申し込みが定員を超えた場合にはお断りする場合がございますので、予めご了承ください。
対象 経営企画・管理部門、内部監査部門、情報システム部門の役員・管理職
内容 プロジェクトリスク管理方法論と事例
企業が取り組むプロジェクトは、ビジネスプロセス改革・ITシステム改善・ Post-M&A・内部統制等、多岐に渡ります。
本セッションでは、こうしたプロジェクトにおける様々なリスクを管理するための基本的な考え方や事例について解説します。

定量データの分析を用いたリスク管理手法とその事例
リスクをコントロールしてプロジェクトを成功に導くには、問題が顕在化する前に精度の高い情報を把握し、リスクを特定して必要な予防策を策定・実行することが有効です。
本セッションでは、客観的なデータとともに、リスクに予防的な対応をするためのプロジェクトリスク管理アプローチと事例をご紹介します。
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
セミナー事務局
TEL: 03-6213-1515
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル
平日9:30〜17:00