主催:
デロイト トーマツ コンサルティング
KCP(Kelvin Chia Partnership) MVC(Myanmar Vigour Co Ltd.)
日時:
2012年11月20日(火)13:30〜16:30(開場 13:00)
申込期限:2012年11月16日(金)
ミャンマーをASEAN戦略の要として取り組まれる企業に加えて、中国プラスワンとして注目される企業が増加しています。
ミャンマーマーケットにおける競合激化とともに、外国投資法をはじめとする法制度の整備、一層の国際社会の制裁緩和、2013年円借款再開と、投資環境の著しい変化が起こっています。
環境変化をいかに捉えて自社のビジネスに機会に活かすか、いかに事業リスクをミニマイズしていくか、会計税務・法務・ビジネスの専門家が分かり易く解説することで、貴社のミャンマービジネスモデル構築の最終確認をいただきます。

ヤンゴンに拠点をもつ会計事務所、法律事務所のご協力を得て、最新、且つより実務的な本セミナーにご期待ください。

開催概要

会場
〒541-0042 大阪府 大阪府大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋三井ビルディング
TEL: 03-4218-4685
地下鉄御堂筋線 「淀屋橋駅」 10番出口直結
京阪本線 「淀屋橋駅」 3番出口から徒歩1分
地下鉄四ツ橋線 「肥後橋駅」 5-A出口から徒歩6分
参加費 無料
定員 100名
対象
内容 【13:30〜13:35 はじめに】
開会のご挨拶

【13:35〜14:15 講演1】
◆ミャンマー投資概況
ミャンマー投資・ビジネス機会と課題、合弁事業留意点について解説致します。

デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 
ディレクター  野村 修一

【14:15〜14:35 休憩】

【14:35〜15:15 講演2】
◆ミャンマー会計・税制概況アップデートと実務上の留意点
最近時点におけるミャンマー会計・税務の概要及び実務上の留意点を解説致します。

Deloitte & Touche LLP 
プリンシパル  土畠 真嗣
Myanmar Vigour Company Limited 
マネージング・ディレクター  ソー・ウィン(Soe Win)
ディレクター  エー・チョウ(Aye Cho)

【15:15〜16:10 講演3】
◆ミャンマー外資法制概要
投資形態、外国投資法、外資規制(土地規制、輸入規制、外国為替規制等)、知的財産権等、ミャンマーにおける外国投資に関する法制度の概要を解説致します。

Kelvin Chia Partnership / Kelvin Chia Yangon Ltd. 
マーロン・ウイ(Marlon Wui)
伴 真範

【16:10〜16:30 質疑応答・閉会インフォメーション】
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
セミナー事務局
TEL: 03-4218-4685FAX: 03-5220-8601
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル4F
電話によるお問合せ受付時間(平日10:00-11:45、12:45-17:00)