主催:
有限責任監査法人 トーマツ
共催:デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
日時:
2019年6月25日(火) 15:00〜17:00
申込期間:2019年5月22日(水) 10:30〜2019年6月21日(金) 17:30
少子高齢化がかつてないペースで進む現在、将来の人口動態を踏まえた企業の戦略の見直しは必要不可欠です。
インターネット企業等との競争激化を背景として、企業が拠点を集約する動きがある一方で、顧客との接点を持つための拠点不動産の重要性はいまだ失われてはいません。拠点不動産の戦略を策定する上で、営業エリアの将来予測に関する綿密な分析が非常に重要となります。
本セミナーでは、人口動態等のデータを活用し、拠点不動産を有する企業のデータに基づく各拠点の現状分析、人口動態を踏まえた将来推計、戦略策定、実行段階での取組み事例など、拠点不動産戦略の具体策についてご紹介いたします。
ご多用とは存じますが、お繰り合わせのうえ、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒100-0006 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル 7階
参加費 無料
定員 70
対象 金融機関(銀行、保険会社、証券会社など)の経営企画部門の責任者様・担当者様
内容 15:00〜15:50 
1. 拠点不動産戦略における取組み事例 (策定段階)
・ 拠点不動産戦略が必要とされる背景
・ 拠点不動産戦略策定に必要な視点
・ 営業エリアの将来推計、各拠点の勢力圏の分析

15:50〜16:05 休憩

16:10〜16:50 
2. 拠点不動産戦略における取組み事例 (実行段階)
・ 個別のプランニング検討〜プロジェクトマネジメント推進〜
・ プロジェクトマネジメント
・ 不動産の老朽化等のリスク・コストの評価

16:45〜17:00 質疑応答
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
セミナー事務局
TEL:03-6213-1515
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル