主催:
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー
日時:
2013年1月31日(木)15:00〜17:00(開場14:30)
申込期間:2012年12月25日(火)〜2013年1月29日(火)17:00
”Separation & Integration”と呼ばれる、外部資本を絡めた売却・合弁・完全子会社化について、ディールから再編後の事業運営を「一気通貫」で捉えながら、 「事業家視点」・「投資家視点」の双方の成功(企業価値向上)に向けて、具体的な事例を題材にしたソリューションをご紹介いたします。

開催概要

会場
大阪府 大阪市中央区今橋四丁目1番1号 淀屋橋三井ビルディング6F
参加費 無料
定員 60名
対象 経営層、経営企画部門、M&A担当部門向け
内容 1. 【グループ組織再編のトレンド】
●グループ組織再編の動向(現場の実態を踏まえて)
・ 2012年の再編動向
・ これまでのグループ再編におけるトレンドと今後の課題 


2. 【グループ組織再編における 成功の定義とそのポイント】
●グループ組織再編の功は
・ 「事業家視点」での成功と「投資家視点」での成功
・ 再編手法別視点からみた成功

●成功に向けたポイント(概論)
・ グループ再編時における2つのギャップとは
・ あるべきグループ組織再編の進め方


3. 【事例に見る Separation & Integrationの課題と解決のポイント】
●グループ組織再編の現場で“Separation & Integration”を推進する際の「事業家視点」・「投資家視点」
 からの課題・解決のポイントについて、現場の実態を踏まえた事例を基に、わかりやすく解説
・ 事例1: 事業売却の場合
・ 事例2: 合弁/JV設立の場合
・ 事例3: 完全子会社化の場合

●各事例における陥りがちな罠と課題解消のための処方箋


※各講演の講師はデロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー、デロイト トーマツ コンサルティング及び税理士法人トーマツのコンサルタントが担当いたします。また、上記セミナー内容は、都合により一部変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

内容
詳細資料
備考 お申込受付後、受講票等ご案内させて頂きます。

お問い合わせ

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー
セミナー事務局 担当:岡原
TEL: 06-4560-6043FAX: なし
大阪市中央区今橋四丁目1番1号 淀屋橋三井ビルディング