主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2013年6月7日(金)〜2013年6月21日(金) 計2回
申込期間:2013年4月17日(水)〜2013年6月5日(水)
企業活動のグローバル化、市場における新興企業の台頭など、激しさを増す競争環境において企業が競争力を高め生き抜いていくためには、より一層迅速かつ柔軟に企業の仕組みを変革させる取り組みを行っていくことが求められています。
企業の仕組みの変革を真に成功させるためには、事業や業務の新しい枠組みへの変化に応じた経営資源の活用、特に情報と情報システムのより高度な活用と柔軟な対応を行うことが必要になります。また、それらを実現する新しい情報管理体制を構築するとともに、情報流出などのリスクへの適切な対応を進める情報マネジメントに取り組むことが求められます。
本セミナーでは、経営テーマを実現する情報システム部門のあり方、情報の活用と保護を両立させる情報管理、ビジネスの変化に対応する情報システム構築の3つの視点で、企業変革に対応する情報マネジメントの取り組みのポイントを整理して、ご紹介いたします。
ご多用のことと存じますが、ご参加いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒541-0042 大阪府 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング
TEL: 06-4560-6021
地下鉄御堂筋線淀屋橋駅10番出口直結
京阪本線「淀屋橋」駅3番出口から徒歩1分
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅5-A出口から徒歩6分
参加費 無料
定員 60名
対象 経営企画をご担当の責任者・担当者情報システムの企画・運営・管理等をご担当の責任者・担当者
内容 14:00〜14:15
ご挨拶−企業変革に対応する情報マネジメントへの取り組みの重要性
パートナー 谷口 直之

14:15〜15:05
経営テーマを実現する情報システム部門のあり方とは
シニアマネジャー 石井 秀明

15:05〜15:20
休憩

15:20〜16:10
今後の企業に求められる情報管理とは
シニアスタッフ 前坂 剛士

16:10〜17:00
ビジネス環境の変化に対応する情報システムとは
マネジャー 伊藤 栄紀

17:15〜18:30
懇親会

内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
大阪事務所 エンタープライズリスクサービス セミナー事務局 担当:藤田
TEL: 06-4560-6021FAX: 06-4560-6019
〒541-0042 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング