主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2013年7月5日(金) 15:00〜17:20
申込期間:2013年6月5日(水)〜2013年7月3日(水)
ITのガバナンスとマネジメントに対する唯一のビジネスフレームワークである、COBITの最新バージョンCOBIT5は、2012年4月にリリースされました。当法人では、日本の事業体のITガバナンス高度化にご活用いただけるよう、COBIT5ファミリーのうち、ITと経営を結びつけるための具体的なプロセスモデルを記載した「COBIT5 Enabling Processes」の日本語翻訳を、ISACA国際本部ならびに日本ITガバナンス協会の許可を得て行いました(当法人は、日本ITガバナンス協会の活動を賛助会員として支援しています)。
この度、日本語版のリリースに合わせ、「COBIT5 Enabling Processes」の概要、当法人の知見を踏まえたCOBIT5を実務で活用するためのポイントをご紹介すべく、東京および大阪でセミナーを開催させていただくことになりました。(開催日:東京7月22日、大阪7月5日)
ご多用のことと存じますが、ご参加いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

開催概要

会場
〒541-0042 大阪府 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング
地下鉄御堂筋線淀屋橋駅10番出口直結
京阪本線「淀屋橋」駅3番出口から徒歩1分
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅5-A出口から徒歩6分
参加費 無料
定員 50名
対象 経営企画をご担当の責任者・担当者情報システムの企画をご担当の責任者・担当者
内容 15:00〜15:10  ご挨拶
15:10〜15:50  COBITの概要説明/COBIT4.1からCOBIT5への変更点
15:50〜16:00  休憩
16:00〜17:00  COBIT5 Enabling Processesの活用ポイント
17:00〜17:20  質疑応答、アンケート記入
内容
詳細資料
備考 セミナー当日のお問合せ先お電話番号は、お申込受付完了のお知らせメールに記載いたします。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
大阪事務所 エンタープライズリスクサービス セミナー事務局
TEL: 080-3480-5399
〒541-0042 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング