主催:
デロイト トーマツ サイバー合同会社
日時:
開催日時:2020年11月26日(木)15:30 〜 16:30
申込締切:2020年11月24日(火)9:30
※いずれも日本時間(UTC+9)
業種を問わずあらゆる産業で第4次産業革命「DX(デジタルトランスフォーメーション)」が加速しています。

第1回のセミナーでは、DX推進が生み出す新たな脅威(PL法訴訟、知財訴訟、輸出管理規制違反)を説明し、
セキュリティ対策において説明責任と可視化が重要であることを解説いたしました。
第2回のセミナーでは、その具体的な進め方、規格への適用方法を解説いたします。

開催概要

会場
Webinar(オンラインセミナー)
参加費 無料
定員 500名
※同業者の方、もしくはお申し込みが定員を超えた場合にはお断りする場合もありますので、ご了承下さい。
対象 製品・ITサービスなど開発系の部門に所属し、特に新規事業立ち上げの担当者(部長職以上)
工場もしくは生産系の部門に所属し、現場のサイバーセキュリティ担当者(部長職以上)
内容 15:30 〜 16:15
DXが抱えるリスクと課題の解決策
デロイト トーマツ サイバー合同会社
シニアマネジャー 松尾 正克

16:15 〜 16:30
質疑応答
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ サイバー合同会社
セミナー事務局
TEL:03-6213-1515
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビルディング