主催:
有限責任監査法人トーマツ
協賛:NRIデジタル株式会社
日時:
2021年6月9日(水) 〜2021年8月31日(火)
申込期間:2021年4月26日(月) 〜2021年8月27日(金)
近年、金融分野をはじめとするさまざまな分野において、顧客へ提供するサービスの質や既存業務の効率をの向上を企図して、データを複数の組織間で共有・活用する動きが活発化しています。しかし、取り扱われるデータに機微な情報(企業の知財情報や営業機密、顧客のプライバシー情報等)が含まれる場合、これらが障害となり、データ共有を見送らざるを得ないケースも散見されます。

こうした状況下、機密性を確保したまま当該データの共有・活用が可能となるプライバシー強化技術(Privacy Enhancing Technologies、PETs)に注目が集まっています。本ウェビナーでは、プライバシー強化技術の概論について解説するとともに、代表的な技術として秘密計算、ゼロ知識証明、フェデレーテッド分析を取り上げ、最近の動向やユースケース等について全4回に渡りご紹介します。

開催概要

会場
Webinar(オンラインセミナー)
※申込完了後にメールにて受講方法および視聴用のURLをご案内します。
参加費 無料
定員 500名
対象 金融機関・事業会社において、DXを推進されている方
会社を跨る統合的なデータ利活用を推進されている方
※同業他社や個人の方のお申込はお断りする場合がございますので、あらかじめご了承ください。
内容 第1回: 次世代データ共有とプライバシー強化技術
2021年6月9日(水)17:00 - 18:35
最新のプライバシー強化技術を概観するとともに、学界での研究動向、産業界でのニーズについて、各領域の専門家が解説します。

 国立大学法人横浜国立大学大学院
 環境情報研究院長/環境情報学府長 教授 四方 順司 氏

 シティグループ証券株式会社/シティバンク、エヌ・エイ東京支店
 マネージング・ディレクター 執行役員
 オペレーション・テクノロジー部門長 日高 寛公 氏

 有限責任監査法人トーマツ
 リスクアドバイザリー事業本部 マネジャー 清藤 武暢


第2回: 秘密計算とそのユースケース (1)
2021年6月30日(水)17:00 - 18:15
PETsの1つである秘密計算を解説するとともに、研究や実用化の最新動向や、金融業界等でのユースケース等について、各領域の専門家が解説します。

 国立研究開発法人産業技術総合研究所
 首席研究員/高機能暗号研究チーム長
 花岡 悟一郎 氏

 NRIデジタル株式会社
 リードアーキテクト 安増 拓見


第3回: 秘密計算とそのユースケース (2)
2021年7月27日(火)17:00 - 18:15
新たなデータ活用モデルである情報銀行に秘密計算を活用することの効果や、PETsの1つであるフェデレーテッド分析と秘密計算を組み合わせたユースケース等について、各領域の専門家が解説します。

 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ 
 金融事業推進部デジタル戦略推進部長
 山本 英生 氏

 有限責任監査法人トーマツ
 リスクアドバイザリー事業本部 マネジャー 清藤 武暢


第4回: ゼロ知識証明とそのユースケース
2021年8月31日(火)17:00 - 18:15
PETsの1つであるゼロ知識証明について解説するとともに、学界での研究動向や、デジタル通貨におけるユースケース等について、各領域の専門家が解説します。

 株式会社日立製作所
 主任研究員 長沼 健 氏

 有限責任監査法人トーマツ
 Deloitte Analytics 岸 純也
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
有限責任監査法人トーマツ セミナー事務局
TEL:03-6213-1515