主催:
デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
日時:
2021年11月8日(月) 14:00〜15:00
申込期間:2021年10月11日(月) 11:00〜2021年11月4日(木) 17:00
貴社のDXは進んでいますか?
新型コロナウイルスへの対応を契機に、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)に対する理解は一気に進んだと考えられます。一方で、書類の取り扱いは日常業務に根深く存在しているため、現実としては一朝一夕にデジタル化ができないという実感をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

デロイト トーマツは貴社と共にペーパーレス化に取り組みます
このたび、デロイト トーマツ リスクサービス株式会社では、デロイト トーマツの自社開発ドキュメント解析AI「DeepICR®」を利用して、これまで対応が難しいと考えられていた様々な紙依存の書類業務でも、ディープラーニングを活用したテクノロジーによる業務刷新が可能であることをご説明するWebinarを開催します。

「これまでAI-OCR等を利用して業務の刷新を試みたが、うまく行かなかった」
「対応できる書類が限られており、あまり効果が期待できなかった」

このようなご感想をお持ちのお客様は本Webinarにご参加いただき、紙依存の業務処理に係る課題の解決をご検討いただければ幸いです。

当日はライブ配信での開催のため、直接デロイト トーマツの担当者に質問を行っていただくことが可能です。皆様が、これまで以上にさまざまな業務の自動化・デジタル化の選択肢を検討する一助となれば幸いです。お繰り合わせのうえ、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
Webinar(オンラインセミナー)
参加費 無料
定員 100名
対象 企画部門・IT部門・DX部門等でデジタルを活用した業務改革に取り組む責任者・担当者様
※同業他社および個人の方のお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
内容 【講演内容】
14:00〜14:40 講演
■ペーパーレス化を目指して多くのAI-OCR導入プロジェクトが直面した課題 
多様な書類への対応、PoC工程の設計、AI-OCR(ツール)の細かい設定など

■課題に対するデロイト トーマツのアプローチ
・多層化したディープラーニングによるドキュメント解析AI DeepICR®の活用
・AIだけに頼らない、トータルでの業務デジタル化への移行支援
・法令・制度準拠への対応の考慮

■活用例のご紹介
・脱スプレッドシート、脱属人化の実現
 「長年いくつもの書類上のデータをスプレッドシートに転記せざるを得なかった業務を一掃」
・制度変更を考慮した業務自動化の実現
 「発注内容との照合を請求書処理業務の自動化(SAP Concur Invoice 連携)と消費税インボイス対応への準備環境の実現」

14:40〜14:50 質疑応答

【講師】
デロイト トーマツ リスクサービス株式会社 
シニアマネジャー 中村 馨

※講演テーマ・講師は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
内容
詳細資料
備考 ※配信日1営業日前を目途に受講方法および視聴用のURLをご案内します。

※今回ご紹介するデロイト トーマツのAI-OCRソリューション「DeepICR®」は以下のウェブサイトでもご紹介しています。
画期的なAI-OCR デロイトトーマツ DeepICR® | デロイト トーマツ グループ

※貴社および貴社の関係会社とデロイト トーマツ グループの関係において監査人としての独立性が要求される場合、本サービス内容がご提供できない可能性があります。詳細はお問合せください。

お問い合わせ

デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
セミナー事務局
TEL:03-6213-1515
(電話によるお問い合わせ受付時間:平日10:00〜11:45、12:45〜17:00)