主催:
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
日時:
2019年3月1日(金) 14:30〜17:00
申込期間:2018年11月22日(木) 〜2019年2月22日(金) 終日
近年、会計不正・情報漏えい・品質データの改ざんといった不祥事の発生により、企業・社会へ様々な影響を与えています。そのような現状を踏まえ、今回デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリーでは、「不祥事の発生メカニズムと対応策」と題したセミナーを開催いたします。本セミナーでは、不祥事が企業・社会に与える影響や根本的な要因、企業として果たすべき使命・再発防止に向けた取り組みの要諦について、危機対応分野での経験豊富な弁護士・コンサルタントが解説いたします。ご多忙中とは存じますが、この機会を通じて皆様に有用な情報を提供させていただければと考えておりますので、ぜひご参加くださいますようお願い申し上げます。

開催概要

会場
愛知県 名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋
TEL:052-565-5310
参加費 無料
定員 50名 
※同業者の方、もしくはお申し込みが定員を超えた場合にはお断りする場合もありますので、ご了承下さい。
対象 法務部門・品質管理部門・経営企画部門・コンプライアンス部門ご担当責任者様向け
内容 14:30-15:20 西村あさひ法律事務所 梅林 啓弁護士 
「常識のズレが引き起こす不祥事」
15:30-17:00 デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー フォレンジックアドバイザリー 佐藤 保則
1. 不祥事発生時における危機対応の要諦
2. 効果的な再発防止・抜本的改善策の立案・実行
デロイトトーマツ ファイナンシャルアドバイザリー フォレンジックテクノロジー  加藤 俊之 
 1. 実態解明に向けたデータ分析の活用
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
セミナー事務局
TEL:03-6213-1180
東京都千代田区丸の内3丁目3番1号 新東京ビル