主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2019年10月3日(木) 14:30〜16:30
申込期間:2019年8月20日(火) 9:00〜2019年10月2日(水) 17:00
近年、上場・非上場を問わず、不正が多発しており、経営者や従業員による不正、国内に限らず海外における不正、子会社不正などが増加しています。企業が成長していくには既存事業の拡大、新規ビジネスへのチャレンジなどが必要ですが、不正に対応した内部統制が整備・構築されていないために、思わぬ不正により足元がすくわれ、企業成長が頓挫することも考えられます。貴社の内部統制は本当に十分と言えるでしょうか。
当セミナーでは内部統制の整備・構築の重要性について、経理・財務、販売・購買などの業務プロセスレベルで発生する不正事例を通じてご紹介します。内部統制の整備・構築を再考できる機会として、内部統制が不十分と考えている企業様、あるいは十分と考えているがさらに内部統制を強化されたい企業様は問わず、ご参加いただきたく思います。
ご多用のことと存じますがお気軽にお越しくださいますよう、ここにご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒541-0042 大阪府 大阪市中央区今橋四丁目1番1号 淀屋橋三井ビルディング
TEL:06-4560-6006
地下鉄御堂筋線淀屋橋駅10番出口よりビル直結
参加費 無料
定員 60名(1社2名様までとさせて頂きます。先着順にて定員になり次第締め切らせて頂きます)
対象 未上場会社様
内容 ・経理・財務、固定資産管理、人事・給与業務の業務プロセスレベルで発生する不正事例をご紹介します。
・販売・購買の業務プロセスレベルで発生する不正事例をご紹介します。
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
大阪事務所 セミナー事務局 担当:唐鎌/黒木
TEL:06-4560-6006
大阪市中央区今橋四丁目1番1号 淀屋橋三井ビルディング