主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2019年11月5日(火) 14:30〜17:30(受付開始 14:00)
申込期間:2019年9月30日(月) 〜2019年11月4日(火)正午
 このたび有限責任監査法人トーマツでは、「ASEANビジネス」セミナーを開催いたします。
本セミナーでは、Deloitteシンガポール・タイ・インドネシアに駐在する日本人駐在員が、東南アジア地域に展開する日本企業を取り巻く環境、問題になりがちな経営管理上の課題やリスクについて、インドネシアとタイを事例として解説します。
また、課題の発生防止・改善に向けてどのような取り組みが必要となるか、グループ本社としてガバナンス向上のために何をするべきかお伝えします。
インドネシア・タイに進出されている・事業拡大を検討されている、海外拠点に対するガバナンス強化などを検討されている「経営企画」、「海外事業管理」、「管理部門」の皆さまにお役に立てるものと存じます。ご多用中とは存じますが、お繰り合わせの上、ご参加いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
東京都 中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル2F
「日本橋駅」 A7出口 直結 (東西線・銀座線・浅草線)
「東京駅」 八重洲北口 徒歩3分 (JR線・丸ノ内線)
参加費 無料
定員 100名(お申込みは1社2名までとさせていただきます)
対象 インドネシア・タイを始めとする東南アジア地域で事業展開を行っている、もしくは東南アジア地域に おけるガバナンスについて関心・課題認識をお持ちの企業の経営企画・事業企画・海外事業管理・リスク管理担当部門の皆様
内容 14:30〜14:35
「開会のご挨拶」

14:35〜14:50
「東南アジア地域における日本企業を取り巻く状況」
Deloitte & Touche Enterprise Risk Services Pte Ltd パートナー 柳澤 良文

14:50〜15:40
「インドネシアの事業機会と経営管理強化に向けた課題」
PT Deloitte Konsultan Indonesia Associate Director 蓑和 秀夫

<15:40〜15:55 休憩>

15:55〜16:45
「在タイ日系企業の拠点運営上の課題」
Deloitte Touche Tohmatsu Jaiyos Advisory CO., Ltd. ディレクター 赤尾 聡

16:45〜17:25 パネルディスカッション
「東南アジア地域での事業成長に向けて、日本本社に求められる役割とは?」
パネリスト 柳澤 良文、赤尾 聡、蓑和 秀夫
モデレータ 森本 正一

17:25〜17:30
「閉会のご挨拶」

※講演テーマ・講師は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
内容
詳細資料
備考 ※ お申し込みは1名様ずつのご登録が必要となります。
※ 受講者の方へは、セミナー開催1週間前を目安に受講票のご案内をお送りいたします。

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
セミナー事務局
TEL:03-6213-1515
東京都千代田区丸の内3-3-1新東京ビル