主催:
有限責任監査法人 トーマツ
共催:デロイト トーマツ サイバーセキュリティ先端研究所
日時:
2019年11月1日(金) 15:30〜17:00
申込期間:2019年10月2日(水) 10:00〜2019年10月31日(木) 17:00
NIST(National Institute of Standards and Technology:米国国立標準技術研究所)は、米国商務省に属する政府機関であり、コンピュータセキュリティに関して研究を行い各種文書を発行しています。近年、サイバーセキュリティ上の脅威の増大や攻撃手法の多様化等に伴い、NISTが発効するセキュリティ関連文書(NISTサイバーセキュリティ基準)であるCyber Security FrameworkやSP800-171/53の注目度が増しています。
本セミナーでは、サイバーセキュリティ対策の強化に向けてNISTサイバーセキュリティ基準を効果的に活用できるよう、国内外の動向、NISTサイバーセキュリティ基準の概要とその活用方法についてご説明します。また今後、米国と同等レベルまで強化されることが見込まれている防衛調達の情報セキュリティ基準への対応についても、その考え方や遵守に向けたアプローチについてご紹介します。
ご多用とは存じますが、お繰り合わせのうえ、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
大阪府 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング
参加費 無料
定員 60名
※同業者の方、もしくはお申し込みが定員を超えた場合にはお断りする場合もありますので、ご了承下さい。
対象 経営企画部門・IT部門・リスク管理部門・開発部門ご担当責任者様
内容 15:30〜15:35 ご挨拶
15:35〜16:00 NISTサイバーセキュリティ基準を取り巻く動向
16:00〜16:45 NISTサイバーセキュリティ基準を用いたセキュリティ対策強化
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
大阪事務所 セミナー事務局 担当:唐鎌/黒木
TEL:06-4560-6006
大阪府大阪市中央区今橋4−1−1 淀屋橋三井ビルディング